<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

妊娠

ある政治家の女性が体外受精で妊娠したって。
他人の卵子で。
賛否両論だって。
私は、同じ年頃の女性として、批判よりも驚きのほうが大きかった。
そして、なにより不安なのは本人だろうと察してしまい、すぐにメッセージを送ってしまった。
ネットでいろいろ有名人が話しても、別世界の話と、ただのニュースとしてしか受け止めたことはない。
でも、今回は、胸が痛くなった。
私は、幸いにも2人の息子を普通分娩で授かり、何も感じずに育ててきた。
産めることは、普通の事だった。
でも、その後、いろいろな出産があり、不妊の方も多い事実を知り、私なりにいろいろ考えていた。
「あなたは、子供を持っているから、私たちの気持ちはわからない」
不妊に悩む方たちからは、きっと、そう言われるだろう。
確かに、人間なんて、きっと、本当にその立場にならなければ完全に理解するということは出来ないと思う。それは、どんな事柄だってそうだと思ってる。
年齢のことだって、自分がその年頃にならなければ、結局、わからない。
ということは、その年ごろを知るのは一生に一度きりなのだ。
綺麗事だけでいえば、世の中の子供たちは、全員、この世の宝。
だから、誰が産んだに関わらず、幸せに育てなければならない。
そういうことだと、私は思った。
だから、養子という選択肢もあるよね。
だけど、再婚して夫の子供を産めないと思った時、「遺伝子を残してあげたい」
これは、私もやはり感じたこと。
だから、今回のことでは、批判が起きる(私も昔はそうだった)とすぐに思い、励ましたくなった。
母になることは、産むだけでなく、生まれてくるその子の人生を見つめ続ける事、途中で投げ出せないことだから、大変なこと。
それを決断して産むのだから、せめて、応援はしなくても、当人にむけて批判はしないで欲しいな。
どうか、無事に生まれますように。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-28 07:07

私の夏休み

4日間の夏休みも終わります。
昨日は、正食医学講座に参加してきました。
先生は、病気になってから治すのは、いくら食養を使っても大変なこと。
やはり、病気にならない食生活を送ってほしいと力説しておられました。
こんなに、いろいろな食べ物があふれていて、ちょっと、頑張れば買える。
こういう世の中に生きていて、食べないということは、難しいですね。
しかも、日本人は個人を大切にするというより、協調性が一番だから
職場で、自分だけ食べないというのが、なかなか大変。
それでも、私は食べないようにしてますが、まわりにすれば、変な人ですね。
話をすればするほど、「わかるような気がするけど、ほんと?」って感じがひしひし。
だから、この頃は、言わなくなってます。
そんな生活をするうち、だんだん、自分の気持ちも、ぶれて、「ちょっとなら、いいか」に
なって、いつのまにか、ちょっとが、いつもになりそう・・・
かろうじて、元通りの生活にはなってないけど、ずいぶん、適当になってきてしまってるかな。
ただの、ベジタリアンになってます。
陰陽は、正確に習ったわけではなく、料理教室とか、医学講座とか、実践の話ばかり。
理論は勉強不足です。
まだ、マクロ一辺倒には考えられないです。
考える頭があるだけ、いいのかな・・・
[PR]

by mychan214 | 2010-08-23 10:14

つい熱が入る事

夫と私は、5日違いの誕生日。まったく、同じ年なんです。
なので、どうもお互いに素直に相手の言うことを聞けない。
必ず、言い返しちゃう。(おもに私だけど・・・)
でも、仲が悪いかと言うとそういうわけでもなく、とにかく、二人でいて会話が途切れない。
まあ、私が熱弁をふるっていることがほとんどですが・・・(笑)
[PR]

by mychan214 | 2010-08-21 20:20

お墓でこけた

ごめんなさい・・・
私が悪いのです。
うちの父の祖父のお墓に、10年ぶりくらいにお参りしようと出かけました。
父に連れられて行っていたところだったので、うろ覚え。
同じ名字のお墓が3基並んでいたので、父の携帯に電話して確認。
でも、なにせ電話だから、要領を得ない。
「後ろに、〇〇と名前が書いてあるから」
「どこ?」
こんなやりとりを、5分くらいしてたでしょうか。
後ろを見なきゃと、お墓のまわりの石に上っていたら、足を軽く踏み外して落ちそうに。
とっさに、跳び下りたけど、少しくじいてしまいました。
「ああ・・・こっちだあっちだと、うるさくして申し訳ないです・・・」
夫が思わず、お墓に謝ってました・・・・
結局、その3基のお墓ではなく、そこから2つ分くらい離れたところでした。
うちの名字は珍しく。その墓所の中でもいくつかある程度なはずだと思っていたので
離れたところにあるとは、思わなかったのです。
大失敗でした。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-16 07:05

親子水入らず

昨夜は、子供たちと4人で食事に出かけました。
とても、おいしいお蕎麦屋さんがあるんです。
浮かれて、ついつい頼み過ぎちゃって・・・食べすぎ・・・
今朝まで、残ってます・・・
今日は、一日、食べなくてもいいかも。
ドックがあるというのに、正常な生活に戻せてない。どうしよう。
4年前に、食事に気をつけ始めたあの時の、意思の強さはどこに行ったのかしら?と
不思議に思います。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-14 06:58

今月末に・・・

2泊3日で人間ドックに入ります。
健康保険組合から、助成が出るので、思い切って受けることにしました。
でも、年齢のせいか、コレステロールが去年は高いと言われたので、今回も言われたくないと思うのだけど、お盆の時は、どうしても暴飲暴食になりがち。
誘惑に勝たなければ。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-12 06:36

長男も風邪

お手当を少し、やってみたら、落ち着いては来たのだけど、一人暮らしをしている子なので、治らないまま帰せない。
仕方ないので、昔からのかかりつけのお医者にかけることにしました。
こういうときは、ちょっと、歯がゆいなあ。
でも、自分は自分の意思で、医者の薬はいらないと思っているけど、家族が全員、そう思っているわけではないし、たぶん、息子たちは、私の言うことなら、ちゃんと聞くと思うけど、長男に限っては、そばにいるわけではないので、続きの手当てが出来ないので、無理しないことにしました。
だけど、レンコン湯を飲ませたら、咳が止まって、眠りましたよ。
咳が出て、寝付けなかったのです。
夫が先に目を覚まして、普通のうがい薬を与えていましたが、その間は、夫のまかせ、その後、咳が止まらないようなので、今度は、私がレンコン湯を飲ませたのです。
そうしたら、その後は咳が出ずに、眠れました。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-09 07:05

最終日です

a0148717_7295932.jpg

三日間の集会が終わります。会場はヒルトンシーホーク。海の目の前。私達は予算が限られているから、泊まれないけど、結構、小さい子供連れの家族がいましたね。自分の昔を思うとドライブは、たくさん行ったけど、家族で泊まりの旅行は、無理だったなあ。お金がないと言うレベルが、私の子育て時代とは、違うのかなと感じてます。ヒルトンのドーム型のレストランの屋根です。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-07 07:29

私も・・・

tamakoさんのブログで、デトックスの話を聞いていたのに、私も、同じような症状になってしまった・・・
違うのは、大量の鼻水・・(汚いね)
当然、頭はぼ~っとするし、熱っぽくなるし、口で息していたので、喉は痛くなるし。
でも、昨日、気で調整してもらって、夜に寝汗をかいて、少食にしたら、だいぶ良くなりました。
どうも、疲れと極端な湿気によって、湿毒に侵されたようです。
私、出先で選んで食べてると他の人の気を遣わせるかなと、あれこれ食べていたので、食べすぎがたたって、腸を弱らせたようです。
明日から、今度は福岡に行くのですが、今度は、注意して食べよう・・・
私は、大根がなかったので、梅醤番茶と、レンコン湯をのんでみました。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-04 18:43

帰ってきたぞ~

やはり、家はほっとしますね。
全国保育集会に参加してきました。
すごく納得できる話や、ためになる情報もあり、勉強になりました。
それに、初対面でも、同じ仕事をしているということだけで、お話が出来て、こういうところに行かないと、経験できないんだよなあと、毎回思います。
ずっと、座ってばかりいたので、腰が痛いし、荷物をひっぱって、移動していたので、肩も痛いけど、今日、マッサージを予約してあったので、良かった~。
[PR]

by mychan214 | 2010-08-02 06:25